DKE(大和工業エンジニアリング)
 
水害時脱出可能防火扉
リーフ グレース
防水板事業
オーダーメイド・リフォーム
施工例
プロフィール
トップページ
都市型洪水時、地下室からの避難もこれで安心!
非常時内開き可能外開き防火扉登場!!
[特許 3791843号]


[平成16年石川ブランド認定製品]

 最近集中豪雨等による都市型洪水が発生するケースが増え、国交省等では地下施設への浸水を防ぐ設備の設置を呼びかけるとともに、短時間に増水するため、迅速な避難を推奨しています。しかしながら浸水に気づいた時、図1に示す如くわずかな水かさでも水圧により扉を開けることが困難になります。そんな場合役立つのが表題の扉です。
 図2にある非常カバーを開き、レバーを引くと図3の如くになり、扉を室内側に開く事が可能となります。レバーハンドル(又は握り玉)を廻しラッチを外し扉を内側に開き、室内の人は外部に避難する事が出来ます。

図2 図3


お問い合わせ&資料請求

下記の項目にご入力ください。追って担当者からご連絡さしあげます。
※は、入力必須項目です。

会社名
部署名
お名前
ご住所
電話番号
FAX番号
E-mail
ご意見・
ご要望など